天気予報

19

13

みん経トピックス

羽後で「こどもフリマ」横手で「クラフト」イベント

横手で新春恒例の「銀河系宇宙ほらふき決勝大会」 県内各地から12人参加

  • 0
横手で新春恒例の「銀河系宇宙ほらふき決勝大会」 県内各地から12人参加

新春恒例のイベント「銀河系宇宙ほらふき決勝大会」の様子(2016年)

写真を拡大 地図を拡大

 雄物川コミュニティセンター(横手市雄物川町沼館)で1月14日、新春恒例の「銀河系宇宙ほらふき決勝大会」が開かれる。

新春恒例のイベント「銀河系宇宙ほらふき決勝大会」の参加者(2016年)

 まちづくり団体「雄物川明道塾」(雄物川町沼館)が毎年1月に開く同イベントは今年で25回目。県内各地から集まった8組12人の「ほらふき」たちが、パフォーマンスや奇想天外な地域おこしのアイデアなどを披露する。

 当日は、特産物の販売や新春福引大会なども開くほか、昨年にかほ市で開かれた「秋田草刈唄全国大会」で優勝した高橋さとみさんのミニコンサートも予定する。

 優勝者には副賞として、観覧者が入場料代わりに持ち寄った「白米」などをまとめて贈呈する。

 同団体の佐藤剛さんは「毎年地元の皆さんを中心に楽しんでもらっている人気イベント。今回、当町出身の『ほらふき』は一人だけなので、応援に来ていただければ」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は13時~17時。入場無料、ただし米1合が必要。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング