見る・遊ぶ 学ぶ・知る

横手で「光と雪の芸術まつり」 ラブかまくら型のクッキー販売も

「光と雪の芸術まつり」会場の様子

「光と雪の芸術まつり」会場の様子

  •  
  •  

「光と雪の芸術まつり」が現在、よこてイーストにぎわい広場(駅前町)で開催されている。

横手駅前商店街振興組合が販売する「ラブかまクッキー」

 雪とイルミネーションを多くの人に楽しんでもらおうと横手駅前商店街振興組合が主催する同イベント。

[広告]

 期間中、会場にはそり滑りができる雪の遊び場を設置し、スコップやそりなどを無料でレンタルする。2月からは、横手の雪まつりに向け、かまくらとラブかまくらを設営する予定。

 2月15日・16日は、横手の雪まつりに合わせて「ラブかまクッキー(450円)」や「トートバッグ(1,000円)」などのオリジナル商品の販売も行う。

 同組合の高橋事務局長は「雪まつり当日は、雪の芸術会場にもなっているので、会場に来て雪像作りにも挑戦してもらいたい。イベントを通じて雪とイルミネーションを楽しんでもらえれば」と話す。

 開催時間は10時~21時。入場無料。2月16日まで。

  • はてなブックマークに追加