見る・遊ぶ

横手で自転車イベント「かまくら・ライド」エントリー開始日迫る

横手市で開く「かまくら・ライド」コース

横手市で開く「かまくら・ライド」コース

  •  
  •  

 横手市で9月22日に開催されるサイクリングイベント「かまくら・ライド」のエントリーが7月1日に始まる。地元有志や観光・商工団体などでつくる実行委員会が初めて開く。

横手市で開く「かまくら・ライド」のコースとなる大森地域

 市内全域を回るコースは、20キロの「ファミリーコース」、37キロの「ショートコース」、105キロの「ロングコース」の3コース。10キロから20キロ間隔に設ける「エイドステーション」では、地元で生産される果物やあきたこまち、横手焼きそばなどを提供する。参加者が道の駅や観光施設に立ち寄って購入した商品をゴールで受け渡す「ショップエイド」も設ける。

[広告]

 下タ村正樹実行委員長は「おいしいフルーツと黄金に輝く稲穂の道がコース。参加者それぞれのペースでペダルを踏んで、市内の農業や自然、歴史、文化などの地域資源を体感してもらいたい」と話す。

 参加費は、ファミリーコース=4,000円(中学生以下2,000円)、ショートコース=6,000円(中学生2,000円)、ロングコース=1万円(同5,000円)。定員は、ファミリーコース=100人、ショートコース=200人、ロングコース=500人。市内温泉施設で使える入浴無料券を進呈する。

 エントリーは、エントリーサイト「スポーツエントリー」か同実行委員会事務局(横手市駅前町)で受け付ける。

  • はてなブックマークに追加