見る・遊ぶ 学ぶ・知る

湯沢でオンライン「謎解き」イベント テーマは「秘境」

謎解きイベント「ゆざわの冒険」の様子

謎解きイベント「ゆざわの冒険」の様子

  • 52

  •  

 謎解きイベント「ゆざわの冒険」が9月13日、オンライン開催される。主催は湯沢市ジオパーク推進協議会(湯沢市佐竹町)。

謎解きイベント「ゆざわの冒険」を担当する湯沢市地域おこし協力隊の齋藤あゆみさん

 市内を流れる皆瀬川上流の「小安峡(おやすきょう)」を舞台に、参加者が2時間ほどかけて「謎解き」に挑戦しながら宝箱を探し出す設定で、昨年初めて開いた体験型イベント。今年は、新型コロナウイルスの影響を受け、オンラインで開催する。

[広告]

 今年のテーマは「秘境」。参加者は、オンライン会議システムとSNSを使って、用意された5つのステージごとに隠された宝箱を見つけ出す謎解きに挑戦する。

 1問につき5分の制限時間を設け、回答時間の短さと正解率を競う。オンライン上で表彰式も予定。入賞者には地元の特産品などを進呈する。

 イベントを担当する湯沢市地域おこし協力隊の齋藤あゆみさんは「オンラインで開催することで、遠方に住んでいる人も気軽に参加できる企画になった。湯沢市の魅力を知ってもらうきっかけになれば」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は10時~11時。参加費は1組500円。申し込みは、旅のわツアー(愛宕町、TEL 080-9630-5492)まで。応募締め切りは今月9日。