見る・遊ぶ 学ぶ・知る

横手で自然テーマの子育て本展 森林インストラクターが出版1周年で

「鳥の目・虫の目・子どもの目」の出版1周年を記念した企画展の様子

「鳥の目・虫の目・子どもの目」の出版1周年を記念した企画展の様子

  • 38

  •  

 横手市在住の森林インストラクター酒井浩さんの著書を題材にした企画展が4月3日、秋田ふるさと村(横手市赤坂)で開かれる。

 子どもに自然に親しんでもらうことを目的に活動する酒井さんが2020年4月、自然を題材に出版した子育て本「鳥の目・虫の目・子どもの目」(無明舎出版)の出版1周年に合わせて企画した。同書に掲載する野鳥や植物の写真40点のほか、リスが食べた木の実や、ガの繭などの実物を展示する。

[広告]

 酒井さんは「写真脇に展示しているメッセージを読んでもらい、自然について考え、学ぶ機会になればと思っている」と話す。

 入場無料。5月10日まで。4月25日と5月9日はギャラリートークも予定する。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース