見る・遊ぶ 暮らす・働く

横手で市民映画会 樹木希林さん主演映画「あん」上映

「増田ふれあいプラザ」

「増田ふれあいプラザ」

  •  
  •  

 横手市の複合施設「増田ふれあいプラザ」(横手市増田町増田新町)で12月17日、年末恒例の増田町市民映画会が開かれる。

「増田町市民映画会-あん-」ポスター

 映画館の無い地元で映画を楽しんでもらおうと、増田地区の自主組織「増田地域センター運営協議会文化部」が2012年から毎年開いている同イベントは今年で5回目。

[広告]

 上映プログラムはドリアン助川さんの同名小説を、国際的な映画祭などで受賞経験もある河瀨直美さんが監督したヒューマンドラマ映画「あん」。第68回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門オープニングのオープニングでも上映された。

 主演の樹木希林さんと親友役を務める市原悦子さんは初共演。小さなどら焼き屋「どら春」を舞台に、雇われ店長役の永瀬正敏さんや樹木希林さんの実孫内田伽羅(きゃら)さんなどが出演する。

 同映画会広報担当者の土田聡子さんは「最寄りの映画館まで自動車でも1時間以上かかるため、同地区のお年寄りからは『気楽に映画が楽しめる』と好評。当作品は生きる意味を問いかける、心揺さぶられる内容なのでぜひご覧いただければ」と呼び掛ける。

 上映時間は14時~16時と19時~21時の2回。入場無料。入場券は同会場で配布している(1人2枚まで、無くなり次第終了)。

  • はてなブックマークに追加