見る・遊ぶ 暮らす・働く

昭和の横綱「照国万蔵」 湯沢で生涯を振り返るトークイベント

横綱・照国万蔵の写真

横綱・照国万蔵の写真

  •  

 湯沢の雄勝スポーツセンター(湯沢市秋ノ宮)で1月28日、トークイベント「照国物語講話」が開かれる。主催はNPO法人「こまちハートオブゴールド」。

 湯沢市秋ノ宮出身で大相撲の第38代横綱・照国万蔵の生い立ちや相撲人生を振り返る同イベント。講師は「横綱照国物語」などの著書を持つ簗瀬均さん。

[広告]

 地元住民から照国の写真や手紙などの資料約50点が同団体に寄贈されたことをきっかけに企画された。

 同団体の管善徳さんは「秋田出身の力士で横綱まで上り詰めたのは照国ただ一人というのに、若い人は地元でも知らないことが多い。当時のビデオテープを見たりお茶っこしたりしながら地元を話すきっかけになれば」と話す。

 開催時間は10時~12時。入場無料。