3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

横手のかまくらでボランティア「灯り点し隊」募集

蛇の崎河原ミニかまくら会場

蛇の崎河原ミニかまくら会場

  • 0

  •  

 ボランティア団体「灯り点し隊」は、横手市で2月13日から開催予定の雪まつり会場の一つ「蛇の崎河原」で「ミニかまくら」にろうそくをともすボランティアを募集している。

昨年の灯り点し隊の活動の様子

 3年前から活動を始めた同団体。昨年は3日間で延べ200人が参加した。作業は、約2000個の「ミニかまくら」にろうそくをともし、風などで消えたろうそくがないか点検しながら、観光客の案内をすることなど。

[広告]

 グループの副隊長を務める田畑晃子さんは「例年、同会場を訪れた観光客の皆さんから寄せられる感嘆の声がうれしい。ボランティアの皆さんにも良い記念になったと喜んでいただいている。今年も一緒に活動いただければ」と参加を呼び掛ける。

 ボランティアの作業日時は2月14日~16日、16時~20時まで。地元住民のほか、観光客も参加できる。作業時間は10分間ほどから選べ、当日参加も可能。現在、事前のメール申し込みを受け付けており、先着200人に記念品として限定のオリジナル木札を進呈する。

 詳しくは横手市観光協会のホームページで確認できる。

Stay at Home