天気予報

26

22

みん経トピックス

横手で漫画家からの年賀状展横手でかまくら貸し切り体験

秋田・美郷町の伝統行事「六郷のカマクラ」 「天筆」の代書サービス

秋田・美郷町の伝統行事「六郷のカマクラ」 「天筆」の代書サービス

昨年の「天筆」の様子

写真を拡大 地図を拡大

 秋田県美郷町の小正月行事「六郷のカマクラ」の開催を2月に控え、行事内で使われる「天筆」の代書サービスを受け付けている。

大田区六郷在住のイラストレーターが描いた「天筆」

 幅8センチ、長さ4メートルほどの色鮮やかな紙片に、願い事を書いてまちなかに掲げる天筆。同行事の最終日に行われる「ドンド焼き」の炎で焼かれ、「願い事」が天へと届けられると言い伝えられている。

 天筆の代書サービスは、「六郷のカマクラを考える会」(美郷町六郷)が数年前から企画。会員と六郷高校の書道部員などがボランティアで行う。美郷町観光情報センターのほか、ホームページでも受け付ける。料金は500円。締め切りは2月9日。先着300人。問い合わせは同会事務局(TEL 0187-84-4933)まで。行事は2月11日~15日開催予定。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング