見る・遊ぶ

横手で市民参加型合唱コンサート、4年目に 小学生含む56人参加

「響け歌のWA!コンサート」のステージリハーサル風景

「響け歌のWA!コンサート」のステージリハーサル風景

  •  

 横手市民会館(横手市南町)で7月22日、プロの声楽家と公募による市民が共演する「響け歌のWA!コンサート」が開かれる。

パフォーマンスの指導をする照井咲枝さん

 2014年に秋田県内で開かれた国民文化祭で横手市民公募合唱団が演奏したことをきっかけに、2015年から毎年開催されている同コンサート。

[広告]

 今年は、公募で集まった小学生14人を含む56人が出演し、童謡メドレーや横手市出身のシンガー・ソングライター高橋優さんの代表曲「明日はきっといい日になる」などを披露する。

 「観客の心を引き付けられるように歌いたい」と意気込むのは、初めて参加する小学6年の簗田実希さん。昨年に続き参加する同6年の丹波桐子さんは「大人と歌えるのが楽しい。当日は聞いてくれる方が笑顔になれるような歌声を披露できれば」と話す。

 昨年9月から月2回の練習を重ねてきた同実行委員会合唱指導者の照井咲枝さんは「子どもと大人が混じった合唱団は地元では珍しい。子どもたちのパフォーマンスが見所の一つ。観客の皆さんにもぜひ一緒に歌ってもらえれば」と話す。

 開演時間は14時(開場13時30分)。入場料は1,000円(中学生以下無料)。