見る・遊ぶ 学ぶ・知る

秋田・美郷で秋祭り「後三年」 武将パフォーマンスなど多彩に

「後三年 秋の陣 in 金澤」の「早かご競争」の様子(写真は2017年)

「後三年 秋の陣 in 金澤」の「早かご競争」の様子(写真は2017年)

  •  

 美郷町金沢の「道の駅雁の里せんなん」で9月8日、秋祭り「後三年 秋の陣 in 金澤」が開かれる。

「後三年 秋の陣 in 金澤」ポスター

 「後三年合戦」ゆかりの金澤八幡宮(横手市金沢)の祭典協賛行事として2016年から開く同イベント。横手市と美郷町にまたがる同地区の住民が協力して企画・運営に当たる。

[広告]

 武将に扮(ふん)したパフォーマンス団体や太鼓団体やジャズバンド、県内外で活躍するレゲエバンド「英心 & The Meditationalies」がライブ演奏を披露する。同町出身で「2018ミス日本酒」で秋田代表に選ばれた松田きよらさんらがトークと振る舞い酒も行う。

 秋田県南エリアのご当地グルメや地酒などを提供する飲食ブースを設けるほか、同地区に後三年合戦時の「納豆発祥の地」伝説があることにちなみ、合戦終結の1087年にかけた1087センチの納豆巻きを作る。3人1組で挑戦する「早かご競争」や玩具の馬に乗って競争する「エコポニーレース」なども予定する。

 実行委員の東海林貴之さんは「多彩なステージライブに加え、来場者が参加できるビンゴ大会や餅まきなど1日中楽しめるお祭り。家族や友だちを誘い合って来場してもらえれば」と呼び掛ける。

 開催時間は10時40分~21時。駐車場は、JA秋田ふるさと金沢支店施設(金沢)を開放する。問い合わせは同実行委員会(高橋さん、TEL 090-6625-6595)まで。