見る・遊ぶ

横手・雄物川町で「は・は・は祭」 同町出身シンガーが凱旋ステージも

「は・は・は祭」会場の様子

「は・は・は祭」会場の様子

  •  

 横手市雄物川町で8月8日、今年23回目を数える夏祭り「は・は・は祭」が開催された。

演奏を披露するシンガー高橋のりえさん

 同町の合併前の町民憲章が「笑顔の町」であることから、1996(平成8)年8月8日の日付にちなみ始まった夏祭り。

[広告]

 商店街通りを歩行者天国にし、通り沿いに町の名産品「スイカ」を使ったジェラートなどを販売する屋台や出店が並んだ。特設ステージでは、県内外のダンスグループやミュージシャンなど計12組が踊りや演奏を披露し、祭りを盛り上げた。

 東京で活動する同町出身のシンガー高橋のりえさんは「このイベントには、私も子どもの頃から訪れていて、すごく思い入れがある。東京に出てからも、夏になればこの祭りを思い出す。故郷の顔ともいえるこの祭りに出演することができて楽しかった」とステージを振り返った。