見る・遊ぶ

横手「天下森スキー場」が今季営業開始 80人が初滑り楽しむ

天下森スキー場ゲレンデの様子

天下森スキー場ゲレンデの様子

  •  

 「天下森スキー場」(横手市増田町、TEL 0182-45-9816)の今季営業が12月23日、始まった。

天下森スキー場ロッジ

 同スキー場は最長滑走距離830メートル、最大斜度24度のコースと、ペアリフトとロープトウ各1基を設ける。

[広告]

 オープン初日のゲレンデは、湿気を帯びた雪質だったが、約80人の親子連れなどが初滑りを楽しんだ。

 経営する天下森振興公社の白澤進代表は「今年、市内では当スキー場のみが営業する。より多くの方が利用してくれるだろう。今年も安全を第一に考え、管理を徹底したい」と話す。

 営業時間は9時~16時30分、ナイター=18時~21時(金曜・土曜のみ)。リフト料金は1,000円~(小学生は600円~)。シーズン券は8,000円(同5,000円)。来年3月10日まで。