見る・遊ぶ

横手で「おひるねアート」撮影会 参加者がわが子の撮影楽しむ

県内イベントで撮影された「おひるねアート」

県内イベントで撮影された「おひるねアート」

  •  
  •  

 乳幼児向け写真撮影会「おひるねアート」が12月23日、サンサン横手(横手市条里2)で開かれた。

横手のおひるねアート撮影会の様子

 装飾した床に座らせたり寝かせたりした乳幼児を撮影することで、親子の触れ合いや親同士の交流を深めようと、秋田の活性化を目的に子育て世代のイベントなどに取り組む「Fluffy Cheek」が企画した。

[広告]

 0~5歳の3組の親子が参加。クリスマスアートや年賀状アート、フラワーアートなどの小道具を設けたスペースで、スタッフのサポートを受けながら、わが子の撮影を楽しんだ。

 企画した田村杏奈さんは「子育てをもっと楽しんでもらうきっかけになればうれしい。これからも県内で企画するので皆さんに参加してもらえれば」と話す。

 次回は来年1月26日を予定。問い合わせは田村さん(TEL 090-6787-9985)まで。

  • はてなブックマークに追加