見る・遊ぶ 学ぶ・知る

横手で障がい児アート展 全県優秀作品34点展示も

横手市「でまえわくわく美術展」の様子

横手市「でまえわくわく美術展」の様子

  •  

 障がい児アートを展示する「でまえわくわく美術展」が1月26日から、横手市交流センター「Y2(わいわい)ぷらざ)」(横手市駅前町)で開かれる。

横手市「でまえわくわく美術展」最優秀賞作品

 県民の障がい者理解の啓発と障がい者への文化芸術振興を目的に、秋田県特別支援学校文化連盟が開く同美術展は今回で16回目。全県で優秀作品に選ばれた絵画34点や、県南優秀作品の写真7点などを展示する。

[広告]

 会場には、横手支援学校の生徒の作品約20点を展示する作品展も併設する。

 同校の山田教諭は「障がいがあっても素晴らしい作品ができる。市民や県南の皆さんにぜひ見ていただきたい」と話す。

 開館時間は9時30分~22時。入場無料。2月1日まで。

ピックアップ

ピックアップ