食べる 買う

秋田・羽後のカフェで「令和」ラテアートが人気に 期間限定「ありがとう平成」も

羽後町の道の駅内のカフェ「Bon Cafe」のラテアート

羽後町の道の駅内のカフェ「Bon Cafe」のラテアート

  •  
  •  

 道の駅うご「端縫いの郷(さと)」(羽後町)内のカフェ「Bon Cafe」(TEL 0183-56-6128)が提供する「ラテアート」サービスが現在、利用客の人気を集めている。

羽後町の道の駅内のカフェ「Bon Cafe」店内の様子

 「カフェラテ」に浮くスチームミルクの泡に、イラストなどを描くラテアート。「カフェラテ」(380円)の注文客にサービスする。

[広告]

 人気を集めているのは、新元号「令和」と描いたもの。4月1日の元号発表に合わせて、「令和」と描いて提供を始めたところ、売上が5倍ほどに上がったという。

 4月27日から、「ありがとう平成」と描くサービスも予定する。

 同店スタッフの石垣美輪子さんは「お客さまの反響に驚いている。多くの思い出がある平成の時代へ感謝の気持ちを込めた。時節や季節に合わせたラテアートを楽しんでいただければ」と話す。

 営業時間は9時~16時30分(ラストオーダー)。「ありがとう平成」サービスは30日まで。

  • はてなブックマークに追加