食べる

「横手やきそば四天王決定戦」 10店がオリジナルメニュー競う

「横手やきそば四天王決定戦」(昨年の様子)

「横手やきそば四天王決定戦」(昨年の様子)

  •  
  •  

 「横手やきそば四天王決定戦」が9月7日・8日、秋田ふるさと村(横手市赤坂)で開かれる。

「横手やきそば四天王決定戦」会場(昨年の様子)

 2006(平成18)年から毎年開かれ、ご当地グルメ「横手やきそば」の優秀店を決めるイベントは今年で13回目。

[広告]

 あらかじめ市民から募った「覆面審査員」約100人が「横手やきそば暖簾(のれん)会」加盟店を食べ歩き、高評価を得た上位10店舗が決勝に進む。

 トッピングを行うなど各店が工夫を凝らした「横手やきそば」を販売する決勝は、来場者が会場内に設けた投票箱に入れた割り箸の本数で「四天王」を決める。

 決勝に進出する10店舗と提供メニューは次の通り。「出端屋(横手黒毛和牛やきそば)」「北海屋(プルコギやきそば)」「二代目男寿狼(とり唐やきそば)」「藤春食堂(特製やきそば)」「麺‘Sクラブ(特製肉ざんまいやきそば)」「ステーキハウススフィーダ(牛そぼろやきそば)」「ら~めんへのかっぱ(横手やきそば)」「魯句彩亭(豚角煮やきそば)」「皆喜多亭(肉玉カレーやきそば)」。

 開催時間は10時~16時(8日は15時まで)。チケットは、前売り(4食セット券)=1,200円、当日(1食券)=350円、全参加店のメニューを並ばずに食べることができる10食券=3,500円(1グループ2枚まで、両日60枚限定)。参加各店などで販売する。

  • はてなブックマークに追加