見る・遊ぶ

横手・清水沢橋上流でホタルの飛翔見頃に

横手市内で撮影されたホタル(昨年の様子)

横手市内で撮影されたホタル(昨年の様子)

  •  

 横手市の清水沢橋上流で現在、ホタルの飛翔が見頃を迎えている。

「ほたるの夕べ」会場の様子

 横手市内でゲンジホタルが鑑賞できるスポットとして知られる清水沢橋の上流。

[広告]

 今年は、6月22日ごろから飛翔が観察され始め、6月30日には城南町町内会と清水沢川の管理や清掃を行う「清水沢川にほたるを呼ぶ会」が協力し、ホタル鑑賞会も行われた。会場には近隣住民を中心に約100人が集まり、20時ごろから姿を見せ始めたホタルが作りだす幻想的な光景に見入っていた。

 同町内会長の向川顕広さんは「たくさんの人に見にきてもらいたいが、ホタルを驚かさないように静かに鑑賞いただければ。ホタルのために日頃から川をきれいに保つことにもご協力いただければ」と話す。

 見頃は週末まで続く見込みという。