見る・遊ぶ

横手でイラスト・絵画などの創作合同展「はじまりの物語」

第4回 はじまりの物語 秋田県発創作人合同展示会の様子

第4回 はじまりの物語 秋田県発創作人合同展示会の様子

  •  

 秋田県発創作人合同展示会「第5回はじまりの物語プロジェクト」が11月10日~11日、横手市交流センター「わいわいぷらざ」(横手市駅前町)で開かれる。

第3回 はじまりの物語 秋田県発創作人合同展示会の様子

 発起人の藤田大介さんが、クリエーターによるブログを閲覧していた時、「せっかくの作品を公開する場がない」という記事を見て、「まだ見ぬ才能を保有した創作人たちの可能性を引き出すために展示会を開き、世に発信したい」という思いから始まった同展。

[広告]

 5回目の開催となる今年は、5月から一般募集を開始し、9人のクリエーターが参加する。創作物はイラストや絵画だけではなく、工芸や手芸・音楽など、個人創作・制作物であればジャンルを問わず参加できる。

 藤田さんは「企画展を通じてたくさんの人に見てもらうことで自信をつけ、作品を世の中に出している方もいるので、興味がある方はもちろん、イラストなどを使用したい企業の方にもぜひ見に来てもらいたい」と来場を呼び掛ける。

 開催期間は10日=11時~18時、11日=11時~17時。入場無料。