食べる 買う

横手で子ども向け古着の譲渡会 1000点以上を無償譲渡

横手市で開かれる「リサイクル市」会場の様子

横手市で開かれる「リサイクル市」会場の様子

  •  
  •  

 「横手市子育て支援センター」(横手市駅前町)で5月24日から、子ども用古着の譲渡会「リサイクル市」が開かれる。

横手市で開かれる「リサイクル市」の担当指導員

 子育て世代の応援を目的に、5年ほど前から年2回開く。家庭で使わなくなったベビー服や主に小学生向けの子ども服など、市民から寄せられた衣類1000点以上を譲渡する。子ども1人につき7点まで無償。衣類は期間内に補充する。

[広告]

 同支援センター指導員の高橋牧子さんは「子育ては助け合いが大切。今年も多くの子ども服が寄せられている。袋に限りがあるので、商品持ち帰り用のエコバッグなどを用意いただければ」と話す。

 開催時間は10時30分~16時。5月27日まで。

  • はてなブックマークに追加