見る・遊ぶ 暮らす・働く

湯沢で月刊フリー誌創刊 山形・新庄と地域間交流目的に

月刊フリー誌「kokocolor」の発行元「JPD」

月刊フリー誌「kokocolor」の発行元「JPD」

  •  
  •  

 動画制作などを手掛ける「JPD」初の秋田事業所となる湯沢営業所(湯沢市大町)が編集拠点となり、5月20日、山形県北と秋田県南の広域交流が目的の月刊フリー誌「kokocolor」を創刊した。

月刊フリー誌「kokocolor」創刊号

 湯沢市と東成瀬村の観光PR動画を手掛けている同社が本社を置く新庄市との交流を活発化させることなどを目的に企画した。

[広告]

 創刊号では、パン特集のほか、新店舗などの地域情報を7ページ使い紹介する。

 同社の小嶋武俊所長代理は「地域間交流だけでなく『人・もの・こと』がつながるようなフリー誌にできれば」と意気込む。

 発行部数は1万部。秋田県内と山形県内の公共施設のほか、宿泊施設や道の駅などに設置する。毎月20日に発行予定。

  • はてなブックマークに追加