学ぶ・知る

横手で中学生対象の硬式野球チーム設立へ 体験会への参加呼び掛ける

硬式野球チーム「横手リトルシニア」のユニフォーム

硬式野球チーム「横手リトルシニア」のユニフォーム

  •  
  •  

 7月5日に設立された横手市を拠点に活動する中学生対象の硬式野球チーム「横手リトルシニア」が7月31日から、入団説明会と体験会を開く。

硬式野球チーム「横手リトルシニア」設立総会の様子

 「子どもたちの野球環境を整備し、硬式野球という選択肢を増やしてやり、可能性を広げてやりたい」との思いで同市の有志が4月から準備を進めてきた同チーム。日本リトルシニア中学硬式野球協会(東京都千代田区)東北連盟の秋田県支部に登録した県南のチームは初めてだという。

[広告]

 入団希望者を対象に31日は「横手就業改善センター」(横手市条里2)、8月3日は「グリーンスタジアム」(赤坂)で説明会を予定する。8月24日から9月26日までの期間に同スタジアムで「体験会」を7回予定し、指導者の下、実戦練習を行う(複数回参加可能)。参加条件は、2019年度小学校6学年に在籍している児童。

 大澤覚ヘッドコーチは「甲子園を目指している子どもたちに、ぜひ体験会に参加してもらいたい。地域の皆さんに愛され応援してもらえるチームを目指して、東北、全国の舞台で活躍して横手市をPRしていきたい」と意気込む。

 開催時間は、説明会=19時~20時、体験会=19時~21時。参加無料。

  • はてなブックマークに追加