見る・遊ぶ

横手で大雄サマーフェスティバル 1万5千人が屋台やステージ楽しむ

横手市で開かれた「大雄サマーフェスティバル」のフィナーレ花火

横手市で開かれた「大雄サマーフェスティバル」のフィナーレ花火

  •  
  •  

 「大雄サマーフェスティバル」が7月27日、スタジアム大雄(横手市大雄)で開かれた。

横手市で開かれた「大雄サマーフェスティバル」会場の様子

 地域を元気にしたいと、地元商工団体や酒販組合などで組織する実行委員会が例年開く同イベント。

[広告]

 33回を数える今年は、県内外から約1万5000人が来場。「屋台村」と銘打つブースでは横手市内の飲食店や農協、ビール大手「キリン」のドラフトカーが出店し行列をつくった。演歌歌手・山本譲二さんのステージショーやフィナーレには800発の花火の打ち上げも行い会場を盛り上げた。

 同イベントの担当者は「時折雨が降ってしまって残念だったが、それでも来場いただいた皆さんが楽しんでくれてよかった。また来年も来場してもらいたい」と話す。

  • はてなブックマークに追加