見る・遊ぶ

横手道の駅で「軽トラック」歌唱大会 荷台をステージに見立て13人

横手市で開かれた「軽トラdeのど自慢」ステージの様子(昨年の様子)

横手市で開かれた「軽トラdeのど自慢」ステージの様子(昨年の様子)

  •  
  •  

 道の駅さんない(横手市山内、TEL 0182-56-1600)で8月3日、軽トラックの荷台をステージに見立てた「軽トラde(で)のど自慢」が開催される。

横手市で開かれた「軽トラdeのど自慢」会場の様子(昨年の様子)

 地元有志が昨年初めて開いた歌唱大会。今年は市内外から13人が出場を予定する。

[広告]

 民謡歌手の高橋一郎さんと県内を中心に音楽活動を行う「ごやさん」らが審査員を務め、入賞者には同道の駅の買い物券を進呈する。

 市のイベント担当者は「軽トラックをステージにする珍しいイベント。歌のうまい下手に関係なく、出場者は衣装にこだわるなどして楽しんでいる。観覧者の皆さんも一緒に山内地域を盛り上げてもらえれば」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は11時~13時30分。入場無料。

  • はてなブックマークに追加