食べる

横手の飲食店でコースター台紙にスタンプラリー 「雪まつり」に合わせ

横手駅前で開催予定のスタンプラリー「ホット・ホップ・トリップ」で使うコースターデザイン

横手駅前で開催予定のスタンプラリー「ホット・ホップ・トリップ」で使うコースターデザイン

  •  
  •  

 飲食店を回るスタンプラリー「ホット・ホップ・トリップ」が2月15日・16日、横手駅周辺で開かれる。

「ホット・ホップ・トリップ」を主催する「よこてホッププロジェクト」事業の様子

 同日開催の「横手の雪まつり」に合わせ、横手市観光推進機構(横手市駅前町)とホップを活用した地域活性化活動に市民有志と取り組む「よこてホッププロジェクト」が、市内周遊観光の促進と特産ホップのPRを目的に初めて企画した。

[広告]

 市内の飲食店4店と、横手駅東口で同日開かれる飲食イベント「かまくらバル」が参加する。

 参加者は、スタンプラリーの台紙として「コースター」(100円)を参加店で買い求め、横手市と連携協定を結ぶビール大手「キリン」(東京都中野区)のビールなどをオーダーすることで、ドリンク一杯無料などの特典を受けられる。3店以上回った参加者には、抽選で地元特産品などを進呈する。

 よこてホッププロジェクトのイベント担当者は「雪まつりはもちろん、横手のおいしい食べ物や地酒を併せて楽しんでもらえれば」と話す。

 開催時間は11時~22時。